瘡蓋(かさぶた)

2011年10月20日

DSC_0842_convert_20111020074714.jpg
私が営業時に使っている自転車のハンドル部分がメンテナンスの不備による錆がひどく発生していて
{なんとかならないかなぁ・・・}
と普段から自転車を大切にしていない事を反省しながらそのまま放置していたら、当社スタッフが
「木工用ボンドを塗ってしばらく置いていると、細かい所は別として綺麗にとれるってテレビで言ってましたよ!」
と教えてくれたので、早速試してみました。かさぶたの様に剥がれるようなので、とても楽しみにしながら乾くのを待ってみようと思っております。昔はかさぶたが出来ると直にめくっていた事を思い出しますね。
何故めくりたくなるのでしょうか?今でも腕や手に傷を負ってしまったりする事があるのですが、かさぶたをめくってしまうと傷が残ってしまう年齢になってしまいましたので、長袖の作業着を着て、手袋は必ず着用して作業するようにしております。
何事も未然に防ぐ事は大切です。しっかりとした準備と計画で今日も気持ち良く過ごしていきたです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ