心友

2012年07月25日

写真_convert_20120725074705
「心友」と聞きますとジャイアンを連想します。「おぉ~心の友よ~~」とのび太やドラえもんに言っていますが、辞書で調べますと
「心の通い合った友」
と出ますね。親友よりも深い絆で結ばれた友達という意味でしょうか?
昨日は当社スタッフと一緒に引渡し前の現場を訪れ、お客様に器具の取付位置や工事内容に間違いがないかどうかを点検していただきました。
お客様もとても満足してくださった様子で、
「これは大和さん、儲けにならんなぁ…」
と言いながら、笑顔で現場を離れる事が出来ました。
その中でも印象的だったのが、当社スタッフが50年の心友関係にあるお客様に盆栽用の杉で作った台をプレゼントした時に、2人で肩を並べて色々話合う姿に惚れ惚れしてしまい、
「僕も末永く付き合える友達が欲しいなぁ…」
と思いました。一緒にいる時間を求める訳でなく、お互いを尊重し合い、時には励まし合いながら同じ時代を生き抜く同士がいるだけで、仕事を終え切った晩年には、ゆっくりと交流が出来るのではないでしょうか?
お客様とスタッフの関係も、独身時代はずっと一緒に遊んでいたそうですが、家族を持ってからは年に一度のペースで再会を楽しみ続けて50年を迎えたようです。良い歴史の積み重ねは人の器の大きさに多大な影響を与えると思いますので、同窓会やFacebookなどで再び巡り会えたご縁を大切に、今日も良い時間を過ごして生きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ