リフォーム契約後のプロセスと工事前準備 ~担当者の癖②~

2016年09月29日

おはようございます。昨日は帰宅途中にしっかり雨が降っていて、私がスポーツジムに向かう時も大雨でした・・・梅雨時期のような感覚でしょうか?スッキリとした晴れ間をみたいものです。

 

一昨日から、契約前に安心出来る業者なのか?を見極める手段として、『施工事例とお客様の声を出来るだけ多く確認すること』、『担当者が商談中、キチンとメモをとっているかどうか?』とお伝えしましたが、もう1点事前に確認出来るチェックポイントがありました。

 

それは、『担当者の車の中がキレイかどうか?』です。

 

私は多くの営業マンと出会ってきましたが、仕事が出来る人の多くはいつでも車内がキレイに保たれています

 

例えば、住宅設備メーカーのショールームで待ち合わせの時などは車内を確認することは出来ませんが、自宅にてお打合せをする機会などを設けていただき、自家用車はどこかのパーキングに預けておくなどして、わざと自宅の駐車場や指定のパーキング等に車を止めてもらうよう、お願いしてみてください。

 

お客様の大切な個人情報書類が車のダッシュボードに置いてあったり、ごみやタバコの捨てガラが散乱してたりが一目でわかりますので、工事契約後にキチンと対応していただける担当者かどうかがすぐにわかります。

 

 

いつでも、どんな状況でも、キレイに身のまわりを整理されているかどうかで、仕事に取り組む姿勢が事前にわかるのは『社用車の中』です。是非ともチェックする機会を設けてくださいね。

 

明日が9月の題目については最終回となります。今日も不安定な天候になりそうですが、笑顔で元気よく頑張りましょうね~

 

 

【木材・建築のことなら・・・】
~創業 昭和27年 大阪市西地域と生駒市において、まちと木材と共に歩む~
大和木材株式会社     建設工事業 大阪府知事許可 (般ー23)第126857号
【不動産のことなら・・・】
~創業 昭和52年 大阪市西地域と生駒市において、地域の笑顔を増やす~ 株式会社 大 三(だいさん)       大阪府知事免許(11) 第19536号
【企業リンク ご紹介】
大阪府箕面市の不動産情報なら株式会社 MIKIホームまでお問合せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ