空き家の譲渡所得の3000万円特別控除の手続きについて

2018年10月16日

「空き家の3000万円特別控除」の特例の利用者が増えているそうです。適用を受けるためには、空き家の所在する市区町村から「被相続人居住用家屋等確認書」の交付を受け、その確認書を添付して税務署へ確定申告する必要があります。

譲渡所得とは結構税金を支払わなければならなく、売買した翌年は大変な思いをします。

この空き家の発生を抑制するための特例措置は、とてもいい対策かと思われます。

詳細は、税理士に相談するのが一番ですが、知っていれば役に立つので参考になさってくださいませ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ