【補助金】平成28年度「長期優良化リフォーム推進事業」第1回公募のお知らせ

2016年05月18日

代表の大和です。いつもご支援いただき、ありがとうございます!!

昨年に引き続き、平成28年度「長期優良化リフォーム推進事業」第1回公募がスタートしました。

●平成27年度事業からの主な変更点
(1)長期優良住宅(増改築)認定を取得したものも補助対象とする
(2)三世代同居改修工事を補助対象とする
(3)リフォーム工事の発注者による、通年タイプの利用を可能とする

●公募内容
■評価基準、認定長期優良住宅に基づく長期優良住宅化リフォーム
■補助率 1/3
■補助申請額
評価基準型(1):上限100万円/戸 (ただし三世代同居改修工事を実施の場合は、上限150万円/戸)

評価基準型(2)、認定長期優良住宅型: 上限200万円/戸
(ただし三世代同居改修工事を実施の場合は、上限250万円/戸)
■平成28年12月末までに工事着手し、平成29年1月末までに完了実績報告書の提出ができること

●主な事業要件[1~3:すべて満たす]
[1]  一定の要件を満たすインスペクションを実施すること
[2]  住宅の性能を向上させるリフォーム工事を実施し、工事後に一定の基準を満たすものであること
[3] リフォーム工事履歴および維持保全計画を作成すること
※下記の「★補助対象費用」に記載している工事内容が対象になります。

●補助対象費用[劣化対策と耐震性が必須]
(1)特定性能向上リフォーム工事費
a.劣化対策
b.耐震性
c.維持管理・更新の容易性
d.省エネルギー対策
e.可変性(共同住宅のみ)
f.バリアフリー性(共同住宅のみ)
(2)その他性能向上リフォーム工事費(※(1)の工事費用を超えないこと)
・インスペクションで指摘を受けた箇所の改修工事
・外壁、屋根の改修工事
・バリアフリー工事
・環境負荷の低い設備への改修
・一定の基準に達しないa~fの性能向上に係る費用

●公募期間
平成28年5月12日(木)~平成28年6月10日(金)18時必着

詳しくは当社事務所までご連絡いただくか、下記URLをご参照くださいませ。
◇国土交通省プレスリリース
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000661.html
◇長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局
http://www.kenken.go.jp/chouki_r/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ