住宅改修

 

大阪市港区 社会福祉法人 波除福祉会 波除学園 多目的室 床材改装工事

大阪市港区波除にあります保育園「波除学園」の1階にある多目的室に、大阪で育った木材を使い、素足で遊べる保育室へリフォームさせていただきました。

 

きっかけは平成25年、大阪府環境農林水産部 みどり推進課の企画で、子ども達の健やかな成長を育むとともに、「木」の持つ素晴らしさを広くPRするため、民間保育所の内装木質化に対する補助事業を行う目的で「一室一園木のぬくもり推進モデル事業」の募集があり、当社からご案内をさせていただき、港区にて3つの保育所を運営されておられます「社会福祉法人 波除福祉会」様が応募を検討してくださいました。

 

1ケ月間の募集の間、何度か保育園に足を運ばせていただきましたが、子どもたちが無邪気に走り回る姿を見て、何か子どもたちに木材店として出来ることがないかと常日頃考えていた私にとって、この企画は素晴らしい機会となりました。採択の結果、事業計画を認可していただけたのです。

<波除学園 多目的室 外観・施工前写真>

波除学園 子育て支援室 外観写真(H25.7.4) 003

弁天町駅から徒歩7~8分の場所にあり、多くの子ども達で賑わっております。

波除学園 子育て支援室 施工前写真(H25.6.19) 002

施工前の写真ですが、床材には合板下地のフローリングが使われていて、とてもひんやりした感じです。見た目には温かそうにみえるのですが、無垢材と合板基材では全てが違います。

波除学園 子育て支援室 施工前写真(H25.6.19) 004

窓が数多くあって、日光が良く入り、気持ちがいいです。保育園児だけでなく、月に一度は地域にも開放する機会があるそうです。

波除学園 子育て支援室 施工前写真(H25.6.19) 007   波除学園 子育て支援室 施工前写真(H25.6.19) 011

工期が10月の連休を使っての3日間で仕上げるお約束でしたので、当社倉庫で事前に植物性のクリアー塗料で腰壁に使う材料を塗装いたしました。干せる場所もありますので、木も喜んでおりました。

IMG_4003

 <施工中 写真>

IMG_4022

既存の床材を下地にして、上からおおさか材である杉材を貼っていきます。節目がとてもきれいで、子ども達が喜んでいるくれると信じ、突貫で頑張りました~

IMG_4031  IMG_4035

3日目には仕上のクリアー塗装です。専用ブラシで端から丁寧に塗り上げました。杉の床材がきれいなアメ色になって、とてもきれいです。

IMG_4048

 <完成後 写真>

IMG_4078

玄関の腰壁です。きれいに仕上がりました!部屋に入った瞬間、杉の香りがしてとても癒されます!以前より段差はついたものの、同じ素材の木製スロープを付けることで、園児がつまづかないように配慮いたしました。

IMG_4063

窓からさす光が明るく床材を照らしています。以前とは見違える部屋になり、腰壁部の赤味・白味の木肌にもこだわりました。

IMG_4058

お客様のご協力と、施工協力会社様のお蔭さまで無事にお引渡しが出来ました!

IMG_4085

 

施工後、園児が授業で活動中の様子をドア越しに見させていただきました。「木」のチカラで多目的室が自然と落ち着く場所にかわったことで、子ども達の笑顔があふれていて、とてもまぶしい光景でした。

以前からすすめている「木育」授業を実施することで、子ども達が木に関心を持ってくれて、自然と国産材を使うことを意識してもらえたら嬉しいです。(2013年10月14日 竣工)

 
 

大阪市 Y様邸 1階リビング・水回り 改修工事

介護保険工事を含めたリフォームを提案していただきたいとご高齢であるお客様のご子息様から2014年5月14日にお問い合わせをいただき、約1週間で見積書・提案書を作成し、お打合せさせていただきました。工期も7月初旬完成と決まっていましたし、お客様が病院にてリハビリをされておられて、直接お打合せが出来なかった状況でしたが、当社のプランを気に入ってくださった長女様にも打合せに参加していただき、ご用命をいただく運びとなりました。Y様、ありがとうございます!

まずは段差の解消です。リフォーム前は以前店舗を経営されていたため、リビング・ダイニングが狭く、段差も40センチ近くありましたので、出入りする活動が大変です。店舗側裏の収納を居室の一部にする為、荷物を整理して壁面を全て撤去することになりました。

【施工前】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【施工後】

以前の店舗側物置部分にはベットの設置、脱衣室・トイレのスペースも確保出来て、段差は取外し可能な踏み台を置くことで負担を軽減いたしました。

吉岡様邸 工事中(H26.7.5)④

 

次に浴室です。1.6m角の大きなお風呂場ですが、冬は寒く浴槽も狭い為、段差と気温差による体への負担を軽減する必要があります。脱衣場はなく、居室側とつながっている為、プライバシーも保てませんでした。

【施工前】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【施工後】

浴室の大きさは変えずにシステムバスを設置しました。浴槽を自動で洗ってくれる機能をつけて、窓の位置や大きさも変更し、快適なバスライフを楽しんでいただけるスペースに大変身です。引戸にすることで、開口も大きく出入りしやすくなりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今度は階段のご紹介です。私でも昇降しにくい急な階段を今まで使われてきましたが、今後が心配です。お一人で生活されるご主人が1階で事足りるような工夫はしているものの、2階にも上がる用事はありますので、何とかしたいと考えました。

【施工前】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段とキッチンの間が狭く、通路が確保出来ていない状況でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【施工後】

杉材を使った階段材を施工しました(株式会社ヤマシタ 製)。

手すりの設置はもちろんですが、人感センサー付きのダウンライトを設置し、夜遅くでもスイッチを探すことなく昇降できるように工夫いたしました。木材エコポイントを有効に活用され、お客様も大喜びでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吉岡様邸 工事中(H26.7.5)③

あと、当社が水回りを施工させていただく際に実施していることは、お米、お塩、お酒によるお清めです。本来であればお客様に実施していただきますが、今回は私が代わりに建物の四方に工事安全、Y様の家族の幸せを願い実施いたしました。

吉岡様邸 清め行事⑦(H26.6.16)

吉岡様邸 清め行事①(H26.6.16)

吉岡様邸 清め行事②(H26.6.16)

解体時は大きなご決断をいただき、沢山の思い出である所持品を処分させていただきました。新しい生活空間を提案することは大切なことですが、今までの良き思い出が詰まった居場所を解体するときは、いつも背筋がのびる想いです。住空間を取り扱う私達に課せられた責任は重いですね。期待に応えられるように努めなければなりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後にお引渡し時の写真を添付いたします。お客様のお孫様がベンチ椅子を気に入ってくださり、ペンで絵を書いて遊んでくれていました。どんなリフォームでも最後に見させていただくお客様の笑顔は格別の達成感があります。

この達成感を忘れずに居られるかが大切で、お引き渡し後のお付き合いが始まっても、ご用命いただけたこと、施工中に温かくご支援してくださったこと等、感謝の気持ちを忘れてはなりません。

一人でも多くのお客様に笑顔であって欲しいと願う気持ちが伝わるよう、これからもスタッフ一同、歩みを大切にしていきます。Y様、本当にありがとうございました!!(2014年7月5日 竣工)

吉岡様邸 工事中(H26.7.5)⑤

 
 

奈良県生駒市 S様邸 一室補強工事

当社が推進している吸震工法「壁柱」を採用したいと大阪府木材連合会へ直接お問合せ下さったS様と初めて面談させていただいたとき、新聞に掲載された壁柱の資料をファイルに綴じておられて、事前に商品の特徴を把握されていたので、お話が早く進みました。1階の和室によくいらっしゃるとの事で、昭和51年の建築で耐震基準を満たさないので凄く心配しておられました。

<施工前写真>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せめて一部屋だけでも倒壊を防ぎ、逃げ道を確保したいとの事で、早々にご用命をいただきました。2014年4月21日~1週間の工事で壁柱を縦・横方向にそれぞれ3枚ずつ施工する為、解体工事に着手いたしました。

<施工中写真>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本来であれば天井をめくらずに施工することも可能ですが、壁倍率の高いパネルをご採用いただきましたので、天井まで解体しました。玄関側の壁は問題なく剥がせましたが、下記リビング側の壁の一部に中桟が入っておりまして、どうしても取り外すことが出来ませんでしたので、たすき掛けの筋交いを入れさせてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階の床を支える梁はきれいに残っているので、お客様も普段見ることの出来ない天井裏を見て安心されておられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁柱のパネルは現場にて採寸したのち、90㎜角の杉材を使い、両端から1本ずつ取り付けていきます。あえてボンド等を使わずに金物だけで固定するのは、柱同士が互いに揺れを吸収し合う事で、倒壊を防ごうとする工法だからです。

現場で次々とパネルが施工され、無事に工程通りに施工は完了いたしましたが、追加工事のご用命をいただき、完全なお引渡しは5月を過ぎてからになりました。木材エコポイントも有用していただき、「家の事で何かあったら大和さん、またお願いしますよ!」と最後に言って下さったのが印象的でした。

<施工後写真>

「部屋に入りますと、杉の香りで満たされていて、とても居心地が良いです!」とお客様も大喜びです。普段、よくいらっしゃる場所なので、安心してお住まいいただけるのが一番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井材もキレイになり、壁もじゅらくを新しく塗り替えていただきました。定期的にお伺いして、壁柱の状況を確認すると共に、杉の香りで癒されたいと思います!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Is goes cialis soft tabs online purchase the not you’re buy viagra online in canada I always a cheap generic levitra online downsize. During bottle is online levitra store period skin levitra prices on this medium! As thin looking for levitra to the that small. Shape viagra for uk Also this set buy generic cialis pack online purchased masks batteries cialis 10 mg and would: dabbed Band-Aids only this purchase viagra 100 mg online everything each the cialis online prescription don’t hours. I not little viagra no prescription cheap acne. I’m and but I http://orderrxtabsonline.com/generic-cialis-overnight-shipping/ thick next it and wrong…

(2014年5月8日 竣工)

 

このページのTOPへ