TOTO小倉工場見学

2006年05月29日

昨日から移動して代理店主催のTOTO小倉工場見学に参加させてもらいました。小倉へは始めての上陸でしたが、まず驚いたのがトイレでした。駅もホテルも食事場所もすべてTOTO製のトイレが並んでいて、地域性を物語っていました。大峰山修行後の見学のため、足がもつれてパンパンでしたが、早めに休ませてもらったので助かりました。陶器を24時間かけて焼き上げるのですが、最高温度は1200℃くらいで焼く前の10%は収縮していくという工程を目のあたりに出来た事と、セフィオンテクト技術(0.2ミリのガラスコーティング)による汚れの防止、トルネード洗浄によるお手入れの向上性等々、参考になるお話ばかりでした。2時間30分くらいの短い時間の中でミニチュアの造型を実際に作らせてもらったりと陶器つくりの大変さも教えていただきました。計画して実行することの大切さを改めて感じる事が出来た有意義な時間でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ