診断

2015年07月23日

今日は少し更新が遅くなりました。車での出勤で雨が凄かったです。梅雨があけたと伺いましたが、台風も近づいているようですので、移動はくれぐれも気をつけていただきたいと思います。

 

昨日は日本インスペクターズ協会 近畿支部の支部長様のお計らいにより、住宅診断の現地視察に立会いをさせていただきました。私自身、有資格者ではありませんが、既存住宅を活性化させる為、第三者的立場で住宅を診断する「住宅診断士(インスペクター)」は、今後益々活躍の場があり、必要とされると思っておりますので、昨年から様々な勉強をさせていただいておりますが、縁あって支部長とお会いする機会をいただき、多くの刺激をいただいております。

  

 平成3年に建築された木造住宅の診断でしたが、チェックすべきポイントが沢山あり、座学では学べない出来事が多く、5時間にわたる診断にのめり込んでしまいました。これから住宅を購入しようと思っておられる依頼者様にとって、住宅の状況を把握する為に必要とされる最良の情報を伝達できることは、安心して購入を検討することが可能となるでしょう。

 

私自身も多くの現場に立ち会ってきましたが、知識の浅さを感じつつ、もっと勉強してより良い暮らしをご提供出来るようになりたいと思えた有意義なひと時でした。目指すべき先輩とのご縁をいただけたことに感謝しつつ、向上心を忘れずに、今この瞬間を大切に過ごしていきたいです。

 

今日は介護保険対象工事で手摺の設置にお伺いいたします。お客様に笑顔をお届け出来るように、今日も元気よく動き回ります!


診断 への1件のコメント

  • まゆ毛 より:

    お疲れ様でした。大和社長のような志の高い人なら何をやっても克服できるでしょう。常に学ぶ心を忘れることなく、人生を楽しんで下さい。真面目にやっていたら必ず先は開けますよ、私のように笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ