自立

2010年11月19日

今朝はスーツ姿で出勤させてもらいましたので、昨日のおかあさんから
「今日は年いってるなぁ・・・」
ありがとうございます。いつか奇抜なファッションで出勤して、おかあさんを驚かせたいです。
昨日、とある代理店の会合に出席させていただきました。毎年この時期に行われる会合で私は5回目の出席になりますが、参加されておられる同業者の皆様はとても元気で、非常に良い会合となりました。
会合の収支報告書のあと、講演会で松下政経塾の副塾長をされておられた「上甲 晃先生」のお話を聞かせていただきました。10年間松下幸之助社主と一緒に政経塾を経営された実績の中でのお話を伺えたので、時間があっという間に過ぎ去る感覚を久しぶりに感じました。
参考になるお言葉ばかりだったので良い刺激をいただけたのですが、一番刺激を受けた言葉が
「自立」
でした。
今の日本社会は「依存」型社会と言われています。政策もそうですし、そのうち何とかなるだろうという発想が国際競争力を低下させているのは現実かと思われます。
マクロ社会で物事をとらえるよりも、自身が「自立」する事で身の回りの世界が変わる事を実践出来るのは、私の想い・行動次第なんだという事を教わりました。今まで真理に従って活動してきたのですが、更なる強い想いをもって素直な心で会社経営をしていく所存です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ