紅葉

2010年11月26日

昨日のブログでは大変短い文章で失礼いたしました。出先から携帯にて段取りさせてもらった分、あの内容で限界でした。パソコンはキーボードがありますので、文章をタイピングするスピードがとても速いですね。
慣れは怖いもので、いつの間にかブラインドタッチでキーボードを打てるようになりました。ピアニストが楽譜を見ながら演奏しているような感覚ですかね・・・もちろん、パソコンの種類や大きさによっては操作性が問われる事もありますが、これも全てのパソコンの配列をほぼ一緒にしてくれているお陰様と感謝しております。
昨日、遠方へ伺っていたのは取引先のゴルフコンペに参加する為でした。私は今年に入り2回目となるゴルフで、趣味として没頭しているわけでもなく、お付き合い程度に社会人になってから続けてきましたが、一度も心から楽しいと思えた事がありません。
今回も2月からずっと行っておらず、練習も自宅前の素振りくらいしかしていなかったので
{今日も苦痛の時間を過ごすのか・・・せめてご一緒する皆様にはご迷惑をお掛けしないようにしなければ!!}
としか思っておりませんでした。ただ、お客様やスタッフに迷惑をかけぬよう、一昨日の夜遅くまで残業させてもらえたので、気持ち的にはかなりすっきりした状態で参加する事が出来ました。
8時スタートでしたので、14時30分には全てを終了する事が出来ましたし、その後も普段通りの営業活動が出来たので、とても段取りの良い一日になりました。しかもスコアは過去最高で、優勝までついてきた次第です。
今までのゴルフの中で一番楽しい時間を過ごす事が出来ました。
それは伝統あるゴルフコンペに参加出来た事と、私が留守の間、会社を守ってくれたスタッフ、お客様のご理解、そして一緒に廻らせていただいたメンバーの皆様の温かいご支援をいただき、全てが重なったお陰だと感じております。
ラウンドは私が尊敬している材木店の社長とご一緒出来たのですが、社長はどんな状況になっても私を受け入れてくださって、良い所を過大に褒めてくださいました。しかも、そのご指摘がビシッと当たっているのです。たとえ、まっすぐ球が飛んだとしても
「大和くん、今の当たりはどうや?あんまり納得いってないんちゃう?」
と私が思っている事をご指摘してくださるのです。単純に褒める事は簡単かも知れませんが、きちんと見ていただいた上でのご指導は、様々な気付きを与えてもらえるきっかけになりますし、経営者は人の良い所を伸ばす為にその人自身を良く知る事が大切だということを教わりました。
今朝は気持ちを引き締め、スタッフと共に気持ち良い朝を迎えさせていただきました。今日も一日張り切って頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ