現場配達

2005年10月17日

今日ひさしぶりに現場でキッチンの搬入を実施しました。2階が施工場所だったので、荷揚が生じたのですが、構成される箱体が大きくて、上げるのに一苦労しました。鉄骨の現場で梁部に顔面が拭きつけされていて、ロープでつる度に剥がれて1階に落ちてしまった事を申し訳なく思っていたのですが、施工店の親方が全部の搬入が終了したと同時に、ほうきで周辺をきれいにされていました。当たり前のことかも知れませんが、すぐさま対応されている様子を拝見してその当たり前が中々出来ないことだと痛感しました。当社もそこまで対応は出来ておりませんが、現場をきれいにする為に当社で出来ることを探していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ