派閥

2010年08月20日

昨日、軽井沢でとある派閥が会合をされている姿をテレビで見ました。
{この国の情勢を考えると、こんな事をしている暇があるのだろうか???}
と思ったのは私だけでしょうか?人にもON/OFFが必要ですので、活動をオープンにしているのは素晴らしい事だと思いますが、活動の内容自身に少し疑問に感じてしまいました。
会社の組織でも大きくなれば存在するのが「派閥」です。でも、会社の理念は一つです。その一つを掲げ、社会に貢献する為に、目標を達成する為に活動しているのであれば問題はないのですが、私利私欲がからみ出すと流れは大きく変わってしまいます。
私は社員に対し、人としてあるべき姿、人としての美しさが如何に大切かを伝える立場として、どんどん成長していかなければなりません。今まで当たり前だと言われてきた風習を見直し、木材業界の中で私達の「あり方」を想像し、日々コツコツ努力する・・・そんな姿に共鳴してくれたスタッフと共に、日々を楽しむ活動をしていきたいと思っております。
組織が潤滑に機能する為、やはり「理念」は大切なんですね。今日は新しい取組を始めるきっかけをいただける商談があります。ありのままの私達自身をお伝えできるよう、しっかりと準備して臨みたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ