招待

2012年07月24日

写真+(7)_convert_20120724073457
今朝の新聞に大きく広告されていたのですが、今週末、梅田に移転する新しいキッチンメーカーのショールームが誕生します。
「キッチン・タウン・」
とお伝えされるくらいですから、水廻り商品を扱うメーカー様ですが、キッチンを中心とした展示内容になっているのでしょうね。実は私達の会社としては、もちろんお取扱いをさせていただいているのですが、多くの実績を残している訳ではないのに、明日行われる内覧会への招待状が私宛に届いてビックリしておりました。
このメーカーのショールームスタッフは、女性のチーフが「人との関わり」をとても大切にされておられます。短時間の中で、お客様のご意向を汲み取り、想い通りのキッチンを提案していく事に注力されておら得る姿勢を見て私自身も共感し、数多く世に存在するキッチンメーカーの中でも自信を持ってお奨めしているメーカーの1社であります。
工場が福島県いわき市にあり、震災の影響を大きく受けたそうですが、見事に再稼働された時には
「キッチンで笑顔を作ろう!」
をスローガンに頑張ってこられました。今、キッチンリフォームのお話をいただいたお客様にも、このお話をお伝えし、私自身が出来る「復興需要の創造」としてお奨めした経緯により、一昨日に工事の承諾をいただく事が出来ました。想いは「行動と言動の整合」で必ず伝わるんだと思えた瞬間でもありました。
ショールームスタッフが月一度発行している「ブログ通信」では、私がコメント欄に所感を書いてファックスにて送信し始めて、かなりの年月が経とうとしています。その経緯を見て私達のような会社にも「招待状」を送って下さったようにも思います。
最近、住宅設備メーカーは梅田に集中しようとする動きが活発化しているそうで、今後益々集中してくる中、お客様の想いをカタチに出来るメーカーがこれからは発展していくのでしょうね。私自身も本物を見極める眼を持ってしっかり勉強して、お客様へ正しい情報を伝達できるように努めていく所存です。
今日もお昼から新しいキッチンの提案が出来る機会をいただけることになっています。どんなお話合いになるのかとても楽しみにしながら、今日も真摯な活動を続けていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ