性能向上リフォームのポイント ~軸組 補強~

2016年10月13日

おはようございます。今週は火曜日からのスタートですので、時間が過ぎるのが早く感じます。今週末に試験が控えているので余計に早く感じるのかもしれませんが、今まで勉強してきた成果を発揮できる機会があるというのは良いものですね。自己啓発にこれからも努めていきたいです。

 

今日は『構造の補強』についてお話ししていきます。

 

解体後

 

この事例は港区で大規模リフォームを行った時の解体後の写真です。土台も柱も老朽化しておりましたし、この柱の位置は変えずの間取りでしたので、全て新設いたしました。

 

施工中

 

向かって右側の柱は新設でしたので、梁の補強も忘れずに実施いたしました。お客様にはこの写真を報告させていただきましたので、とても安心されておられましたし、木造住宅はこうして上手く補強することで見事に再生することが可能となりますので、日本の伝統工法なのでしょうね。

 

古い木造住宅でも基礎と軸組構造の補強さえしっかり行えば、見事に再生できます!木造大規模リフォームをお考えの方は前向きにご検討くださいませ~

 

明日は『耐力壁の見せ方』についてお話ししていきますね。今日も明るく元気よく頑張りましょう!!

 

 

【木材・建築のことなら・・・】
~創業 昭和27年 大阪市西地域と生駒市において、まちと木材と共に歩む~
大和木材株式会社     建設工事業 大阪府知事許可 (般ー23)第126857号
【不動産のことなら・・・】
~創業 昭和52年 大阪市西地域と生駒市において、地域の笑顔を増やす~ 株式会社 大 三(だいさん)       大阪府知事免許(11) 第19536号
【企業リンク ご紹介】
大阪府箕面市の不動産情報なら株式会社 MIKIホームまでお問合せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ