ホームインスペクションの必要性 〜体験談〜

2016年07月25日

おはようございます。7月もいよいよ最終週となりました。暑い夏真っ盛りの状況で、子供達は夏休みも始まりました。イベント毎が多くなる時期でもありますが、体に気をつけて頑張っていきたいです。

 

先週まではホームインスペクションの必要性について語ってきました。

 

既存住宅を購入する際にはお願いした方が良いという認識は持っていただけたと思うのですが、実際にどんな点検をして、どんな診断だったのか?は事例を基にお話を進めた方がわかりやすいと思いますので、私が昨年体験同行をさせていただいた某現場での診断結果についてお話ししていきたいと思います。

 

その現場で学べたのは、現場で起きている現象から、こうではないか?と予測する検証能力が試されることです。実際に見える箇所で確認したことで、見えにくいところではこうなっているのでは?と予測し、点検してみると、予想と同じ状況だったという事例もありましたので、とても勉強になったのです。

 

この事例を見ていただければ、ホームインスペクションの必要性を感じていただけると思いますので、今週もお付き合いいただければ幸いです。

 

今日は天神祭で大阪市内も賑わいを見せてくれることでしょうね。今週も元気に頑張りましょう!!

 

【木材・建築のことなら・・・】
~創業 昭和27年 大阪市西地域と生駒市において、まちと木材と共に歩む~
大和木材株式会社     建設工事業 大阪府知事許可 (般ー23)第126857号
【不動産のことなら・・・】
~創業 昭和52年 大阪市西地域と生駒市において、地域の笑顔を増やす~ 株式会社 大 三(だいさん)       大阪府知事免許(11) 第19536号
【企業リンク ご紹介】
大阪府箕面市の不動産情報なら株式会社 MIKIホームまでお問合せください!
※参考文献  NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会  「公認ホームインスペクター 資格試験テキスト」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このページのTOPへ